ロングセラー「味かるた」リニューアル! 春夏新商品、「ぼんち揚U.F.O.味」好評発売中!

ぼんち



「ぼんち揚」の「ぼんち」って何?
(前編)


当社の創業者・竹馬治郎が、大阪で珍しかった揚げせんべいに、関西風な薄味で飽きのこない味付けをした商品「揚小丸」を開発したのは、いまをさかのぼること半世紀前(昭和35年)のことです
「揚小丸」はすぐに人気となり、自信を深めた竹馬は、この揚げせんべいにふさわしいネーミングを考えていました。

ちょうどその頃、ベストセラーになっていたのが、大阪出身の作家・山崎豊子の小説「ぼんち」です。そのあとがきにはこう書かれていました。

→続きを読む[6]



↑ページトップへ戻る[9]



★メニュー
トップページ[0]
「味かるた」フランス産蜂蜜3種プレゼントキャンペーン
2017年春夏新商品
第2回お父さんのがんこ顔イラストコンテスト受賞作品
ぼんちオリジナルレシピ
☆商品紹介
2017年春夏新商品
ロングセラー「味かるた」今年で30周年
「ぼんち揚」のご紹介
「ぼんち揚」の「ぼんち」って何?



プライバシーポリシー
ご利用について



(c) ぼんち株式会社